メニュー Menu

子供の歯の健康をサポートします

子供の歯の健康をサポートします

子供の歯やお口まわりの健康を守る小児歯科は、乳歯が生え始めてから永久歯が生えそろうまでを対象にした歯科診療メニューです。虫歯に対する抵抗力が低い乳歯は予防を中心に診療し、顎の健やかな成長を促し歯並びが整うように導きます。

毎日のブラッシングや仕上げみがきに加えて、小児歯科での定期検診を活用していただくことで大切なお子様のお口の健康を守ります。お子様の歯が生え始めたら一度、京王新線初台駅南口より徒歩3分の歯医者「初台GT歯科」にご来院ください。

小児歯科予防メニュー

シーラント

シーラント

奥歯の咬み合う面には深くて複雑な形状の溝があります。そこは汚れがたまりやすく、ブラッシングをしても歯ブラシが届きにくいので虫歯になりやすい部位です。その部位をあらかじめレジン(歯科用プラスチック)で埋めて滑らかな歯面にして虫歯を予防するのがシーラント処置です。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素には「脱灰(だっかい)」によって歯から溶け出したミネラル分が元に戻る「再石化」を促す作用が期待できます。そして虫歯菌が出す「酸」への抵抗力を高める効果もあります。そのフッ素を歯面に塗布することで虫歯予防につなげるのです。虫歯菌の繁殖を抑える効果も期待できるので定期的なフッ素塗布がおすすめです。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

虫歯予防の基本は汚れを落とすことです。そのため毎日のブラッシングが欠かせませんが、自己流で続けているとみがき残しが増えます。ブラッシング指導では歯並びや成長度合いに合わせたブラッシングの仕方をアドバイスします。親御様の仕上げみがきのコツもお伝えしますので、毎晩しっかりケアしてください。

定期検診

定期検診

自分のお口の中のことはなかなかわかりません。子供ならなおさらです。しかし定期検診を受けていれば歯科のプロフェッショナルによるチェックを受けられるので少しのトラブルでも気づくことができます。それが早期発見・早期治療につながるのです。また定期検診で歯のクリーニングを受けることがお口のトラブル予防につながります。

» 定期検診についてはこちらをご覧ください

当院の取り組み

お子様のお口の健康を守るためには通院していただかなければなりません。通いやすい環境をご提供するため、明るく楽しい雰囲気を大切にしながら、さまざまな工夫をしています。

キッズコーナー

キッズコーナー

待ち時間も飽きないようにキッズコーナーを設けています。楽しく過ごしていただくことでまずは歯科医院の雰囲気に慣れていただければと思っています。

治療後のごほうび

次回の通院に対する意欲につながるように治療をがんばったお子様にはごほうびをプレゼントしています。

イベントの開催

お子様に歯科医院について少しでも興味を持っていただけるようなさまざまなイベントを開催しています。歯型の採取にまねて指型を取るなど楽しいイベント満載です。

注意すべきお子様のクセ

お子様の歯並びは遺伝することがほとんどです。そのため歯並びが悪い親御様はとくにお子様の歯並びには気をつけてあげてください。しかし注意しなければならないのは遺伝だけではありません。何気なく続けてしまうクセにはお口の健康を脅(おびや)かす可能性が高いものがありますので次のようなクセに気づいたら、できるだけ早く直してあげましょう。

頬杖 指しゃぶり 口呼吸
重い頭を顎で支えることになるので、過度の負担がかかり咬み合わせがくずれてしまうことがあります。 赤ちゃんのころは問題ありませんが、いつまでも指しゃぶりをしていると「出っ歯」や開咬などを招くことがあります。 いつも口の中が乾燥してしまうので細菌が繁殖しやすくなります。また舌の位置などが定まらないので歯並びを乱すことにもつながります。
片側で咬む うつぶせ寝 丸飲み
いつも片側だけで咬むクセがあると歯列が乱れ、顎の骨に負担がかかってしまい、健やかな顎の発育に影響を与えてしまうことがあります。 うつぶせでいる時間が長いと顔や顎の骨に負担がかかりゆがんでしまうことにつながります。 食べものをよく咬まないとお口の自浄作用がある唾液の分泌が抑えられてしまうので虫歯が心配です。また刺激が伝わらないので顎の正常な発育が妨げられることがあります。

お子様のお口のことでお悩みはありませんか?何でもお気軽にご相談くださいご予約はこちらからどうぞ