院長紹介・研修実績・
コンセプト

  • Home
  • 院長紹介・研修実績・コンセプト

院長やコンセプトをご紹介します

一人でも多くの方の「初台のホームデンティスト」を目指している「初台GT歯科」は京王新線初台駅南口より徒歩3分の歯医者です。しっかりとしたカウンセリングを重視する歯科医院で、アットホームな空間で、さまざまな精密治療をご提供しています。

こちらでは患者様のご満足のために日々診療をご提供する院長をご紹介します。また医院コンセプトもありますのでご覧ください。

コンセプト

初台の地で愛されるホームドクターとして信頼される安心の医療のご提供

コンセプト

「初台GT歯科」は初台の皆様の健康を守りたい、地域に貢献したいという思いから開業しました。お子様から高齢の方まで様々な年代の患者様が来て下さる当院は、地域密着型のスタイルを大切にしており、初診時から術後の経過まで安心して治療が受けられるよう、患者様の気持ちに寄り添ってしっかりコミュニケーションをとることを心掛けています。

 

一般歯科から外科治療、歯周病治療、先進的な歯周組織の再生療法まで幅広く対応していますが、虫歯にならない口腔内環境を作ることも当院の大きな役割です。虫歯や歯周病を防ぐための予防歯科にも力をいれ、地域の皆様のお口の健康をサポートしています。

 

今後も学会や海外研修で新しい情報や技術を学びながら、「頼りになる地域のかかりつけ医」を目指していきますので、お口のお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

当院の特徴については
こちらをご覧くださいVIEW MORE

院長紹介

院長・歯学博士 玉澤 学

院長 歯学博士 玉澤 学

略歴
  • 日本歯科大学歯学部卒業
  • 日本歯科大学附属病院歯科医師臨床研修修了
  • 日本歯科大学大学院歯学研究科歯科臨床系(口腔外科学)専攻修了
  • 日本歯科大学生命歯学部口腔外科学講座臨床研究生修了

アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業

  • アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業 5期生
  • 台湾台北医科大学インプラント研修
  • 中国青島医科大学インプラント解剖学研修
  • ルーマニア国立ブカレスト大学医学部インプラント科研修
  • 日本歯科大学生命歯学部口腔外科学講座非常勤講師(2010~)

アメリカハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course 研修

  • アメリカハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course 研修 1期生

アメリカペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修

  • アメリカペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修 1期生
  • 医療法人社団 玉翔会 初台GT歯科 開業
  • スペインカタルーニャ国際大学 研修
  • スペインBORG(BARCELONA OSSEOINTEGRATION RESEARCH GROUP) 研修
  • アメリカメリーランド大学歯学部 研修
  • アメリカDr. Gelb プライベート研修
  • スペインDr. Inaki プライベート研修
  • オーストラリア Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • ロサンゼルス Dr.Paulo Malo & Dr.Peter Wohrle All on 4研修
  • イタリア・ミラノ Dr.Stefano Gracis プライベート研修
  • イタリア・ミラノ Dr.Giuseppe Allais プライベート研修
  • ストローマンインプラント認定
  • ノーベルバイオケアインプラント認定
  • アストラテック インプラント認定
  • BIOMET 3i インプラント認定
  • バイオホライズン インプラント認定
  • Invisalign GO 認定歯科医
所属
  • 日本歯周病学会
  • 日本歯科審美学会
  • 日本再生歯科医学会
  • 日本歯科薬物療法学会
  • AO(Academy of Osseointegration)
  • MID-G
学会発表/講演など
  • 20th International Symposium on Ceramics in Medicine,フランス・ナント,2007.10
  • The 8th Asian Congress on Ora & maxillofacial Surgery 2008,タイ・バンコク,2008.11
  • 日本バイオマテリアル学会シンポジウム2008,東京,2008.11
  • OMSTアカデミア学術講演,東京,2008.4
  • 日本歯科大学歯学会大会,新潟,2009.6
  • New York University CDE インプラントプログラム,アメリカ・ニューヨーク,インプラントケースプレゼンテーション,2010.2
論文・著書など
  • Matsuno T,Miyai T,Tamazawa G,Kitahara K,Miyasaka T,Omata K,Satoh T and others : Effect on platelet-released supernatant on mesenchymal stem cell proliferation.Dentistry in Japan 2007;43:154-157.
  • Sogo Y,Ito A,Matsuno T,Oyane A,Tamazawa G,Satoh T and others : Fibronectin-calcium phosphate composite layer on hydroxyapatite to enhance adhesion, cell spread and osteogenic differentiation of human mesenchymal stem cell in vitro.Biomed. Mater. 2007;2:116-123.
  • Miyai T,Arai C,Tamazawa G,Nasu J,Tominaga N,Omata K,Miyasaka T,Matsuno T,Satoh T : Changes in serum cytokine levels in experimental fractured mice models.Oral Therap Pharmacol 2007;26:9-13.
  • Miyai T, Ito A, Sogo Y, Tamazawa G., Matsuno T, Satoh T : Application of Gatifloxacin-containing Bioresorbable Polymer Ceramic Composite to Osteomyelitis. J. Dent. Res.:86 (Special issue-A),1157,2007.
  • Miyai T,Ito A,Tamazawa G,Matsuno T,Sogo Y,Nakamura C,Satoh T and others : Antibiotic-loaded poly-ε-caprolactone and porous β-tricalcium phosphate composite for treating osteomyelitis.Biomaterials 2008; 29: 350-358.
  • Tamazawa G,Ito A,Miyai T,Matsuno T,Sogo Y,Satoh T : Antibiotic-containing polylactide-co-glycolide and porous β-tricalcium phosphate composite for treating osteomyelitis. Key Eng Mater 2008; 361-363: 515-518.
資格・証書
  • ADVANCED IMPLANT THERAPY
    ADVANCED IMPLANT
    THERAPY
  • 8th ASIAN CONGRESS ON ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY Poster Presentation
    8th ASIAN CONGRESS
    ON ORAL AND
    MAXILLOFACIAL SURGERY
    Poster Presentation
  • Biomet 3i Implant認定
    Biomet 3i Implant認定
  • アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業
    アメリカニューヨーク大学
    インプラント科
    CDEプログラム卒業
  • エムドゲインコース修了
    エムドゲインコース修了
  • Nobel Biocare Implant認定
    Nobel Biocare Implant 認定
  • ASTRA TECH IMPLANTS 認定
    ASTRA TECH IMPLANTS
    認定
  • Esthetic Prosthodontic Preparation
    Esthetic Prosthodontic
    Preparation
  • Straumann Implant認定
    Straumann Implant 認定
  • ハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course
    ハーバード大学
    Ivy League Esthetics &
    Implants Course
  • ペンシルバニア大学 Advance In Periodontics &Implant Surgery Course
    ペンシルバニア大学
    Advance In Periodontics&
    Implant Surgery Course
  • スペインBORG BARCELONA OSSEOINTEGRATION RESEARCH GROUP 研修
    スペインBORG BARCELONA
    OSSEOINTEGRATION
    RESEARCH GROUP 研修
  • スペイン カタルーニャ国際大学 研修
    スペイン
    カタルーニャ国際大学 研修
  • アメリカ メリーランド大学歯学部 研修
    アメリカ メリーランド大学
    歯学部 研修
  • スペイン サン・セバスチャンDr.Inaki プライベート研修
    スペイン サン・セバスチャン
    Dr.Inaki プライベート研修
  • AO(Academy of Osseointegration) 会員
    AO
    (Academy of Osseointegration)
    会員
  • オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
    オーストラリア・メルボルン
    Dr.Alex Fibishenko
    プライベート研修
  • ルーマニア国立ブカレスト医科大学インプラント科 Advanced Continuing Education in Oral Implantology
    ルーマニア国立ブカレスト
    医科大学インプラント科
    Advanced Continuing
    Education in Oral Implantology
  • invisalign go 認定
    invisalign go 認定

研修実績

2019年4月 イタリア・ミラノ
Dr.Stefano Gracis プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Stefano Gracis プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Stefano Gracis プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Stefano Gracis プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Stefano Gracis プライベート研修

Dr.Stefanoは、ヨーロッパ審美歯科学会会長であり、イタリアのみならずヨーロッパや世界のオピニオンリーダーのコンセプトや患者様に対する姿勢を学びました。
患者様や医療に対して、言葉のひとつひとつに重みがあり、疾患をどう治すかではなく、その患者様の抱えている問題点をどう解決するかということを常に考え、科学的根拠に基づいた医療(EBM)に限らず、患者本位の医療をおこなうことに気づかされました。

2019年4月イタリア・ミラノ
Dr.Giuseppe Allais プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Giuseppe Allais プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Giuseppe Allais プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Giuseppe Allais プライベート研修
  • 2019年4月 イタリア・ミラノ Dr.Giuseppe Allais プライベート研修

ライフステージに考慮した治療計画。
当院が最も重点を置いているフィロソフィーです。クリニックには、お子様から高齢者の方まで様々な年齢層の患者様がお見えになります。患者様の経過を長く追うことが重要であり、一生、歯を通して健康に従事させていただくことが大事です。同じ考えを持った先生との症例検討や治療計画の立案など、自分自身やクリニックの新しい目標を持たせてくれた有意義な時間でした。

2018年3月 ロサンゼルス
Dr.Paulo Malo All on 4研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Paulo Malo  All on 4研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Paulo Malo  All on 4研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Paulo Malo  All on 4研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Paulo Malo  All on 4研修

Dr.Maloから、All-on-4の治療におけるマロープロトコールについて学び、そして長期にわたり、インプラントや被せ物を維持させるテクニックやその臨床成績や患者さんのQOLの向上について講義と直接手技を指導していただきました。
真新しい術式を学ばせていただきましたが、それに伴い基本処置の大切さを再確認した研修でした。

2018年3月 ロサンゼルス
Dr.Peter Wohrle デジタルソリューション研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Peter Wohrle  デジタルソリューション研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Peter Wohrle  デジタルソリューション研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Peter Wohrle  デジタルソリューション研修
  • 2018年3月 ロサンゼルス Dr.Peter Wohrle  デジタルソリューション研修

臨床の精密化と効率化を向上させていくデジタルソリューションについて症例を用いて講義/ハンズオンを受けてきました。3Dレントゲンでの診査のほうが安心安全で治療時間も短縮させ歯科治療の質もあがります。インプラントや歯周外科、根尖病巣などの治療には今の時代必須であります。

2018年3月 ロサンゼルス
AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加①
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加①
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加①
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加①
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加①

アメリカでは、インプラント学会だけでもいくつもあるのですが、その中でも日本では考えられない規模の大きさでした。今回の学会の目的でもある「患者さんの口腔内の健康を促進すること」を役目とし、各会場でドクターによる最新の臨床報告や研究発表などが行われました。

診査・診断に十分時間をかけてから治療計画をたて、治療へとすすむ。最初に口腔内の状態を把握し、虫歯をただ治療するのでなく、虫歯に罹患した原因を突き止め、虫歯をつくらないような口腔内環境をつくることが僕らの努めだと、学会を通じて考えさせられました。

2018年3月 ロサンゼルス
AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加②
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加②
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加②
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加②
  • 2018年3月 ロサンゼルス AO(Academy of Osseointegration annual meeting) 参加②

その他のプログラムとして、展示会場では約100社以上にもわたる歯科メーカーが集結し、最新の機材の展示も行われました。
日本では、まだ未入荷や認可のおりていない様々な材料や器具などを実際に手に取り、意見交換などもして有意義な時間でした。

2017年6月 オーストラリア・メルボルン
Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • 2017年6月 オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • 2017年6月 オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • 2017年6月 オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • 2017年6月 オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • 2017年6月 オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修
  • 2017年6月 オーストラリア・メルボルン Dr.Alex Fibishenko プライベート研修

Dr.Alex Fibishenkoは、ALL-ON-4 PLUSで世界的有名であり、無歯顎(歯が一本もない状態)でも上下顎ともにインプラント4本でブリッジを固定し、手術当日に歯を入れ機能性や審美性を回復する画期的な治療です。わずか2日間で治療を終えてしまい、日本ではほとんどみることのできないコンセプトです。

見たことのない術式および斬新な手技に対するオペのジョイントは、戸惑いと共に新しい発見、感動がありました。オペルームの設備やチーム医療の連携など、世界は広いと感じた研修会でした。

2016年10月 スペインサン・セバスチャン
 Dr. Inaki プライベート研修
  • 2016.10 スペイン サン・セバスチャン Dr.Inaki プライベート研修
  • 2016.10 スペイン サン・セバスチャン Dr.Inaki プライベート研修
  • 2016.10 スペイン サン・セバスチャン Dr.Inaki プライベート研修
  • 2016.10 スペイン サン・セバスチャン Dr.Inaki プライベート研修

2016.10 スペイン サン・セバスチャン Dr.Inaki プライベート研修

審美領域において世界的に有名なスペイン サン・セバスチャン開業のDr. Inakiにて、診療のテクニックや知識だけでなく、人間として成長させていただいた研修期間でした。

2016年6月 アメリカ 
メリーランド大学歯学部 研修
  • 2016年6月 アメリカメリーランド大学歯学部 研修
  • 2016年6月 アメリカメリーランド大学歯学部 研修
  • 2016年6月 アメリカメリーランド大学歯学部 研修
  • 2016年6月 アメリカメリーランド大学歯学部 研修

1840年設立の米国でもっとも歴史のある歯学部にて、今現在のインプラント周囲組織の治癒促進につながる治療法や知識を再確認しました。そして、米国歯科大学の学術と臨床・教育の質を向上させる方法論などを学びました。自分のクリニックのさらなる目標を捉えられた研修でした。

2016年6月 アメリカ ニューヨーク 
Nobel Biocare Global Symposium 2016 参加
  • 2016年6月 アメリカニューヨーク Nobel Biocare Global Symposium 2016 参加
  • 2016年6月 アメリカニューヨーク Nobel Biocare Global Symposium 2016 参加
  • 2016年6月 アメリカニューヨーク Nobel Biocare Global Symposium 2016 参加
  • 2016年6月 アメリカニューヨーク Nobel Biocare Global Symposium 2016 参加

ノーベルバイオケアは、歯科インプラントを世界で初めて製品開発した近代インプラントシステムのパイオニアです。今回、主催されたグローバル規模イベントでは、世界的に有名な先生方にテクニックを直接指導していただき、自分の意識レベルがあがりました。

2016年6月 アメリカ 
Dr. Gelb プライベート研修
  • 2016年6月 アメリカDr. Gelb プライベート研修
  • 2016年6月 アメリカDr. Gelb プライベート研修
  • 2016年6月 アメリカDr. Gelb プライベート研修
  • 2016年6月 アメリカDr. Gelb プライベート研修

単独歯欠損症例を効果的、効率的に治療することに着眼したSTEM(Single Tooth a Efficiency Model)コンセプトについて、アメリカ・ハートフィールド開業のDr. Gelbのクリニックでレクチャーを受けてまいりました。抜歯と同時にインプラントを埋入し、仮歯をその場でsetする高度ですばやいテクニックにより、患者様の手術回数や手術的侵襲をできるだけ小さく抑えられます。インプラント治療の選択肢の1つとして提供できればと思います。

2013年10月 スペイン 
BORG(Barcelona Osseointegration Research Group) 研修
  • 2013年10月 スペインBORG(Barcelona Osseointegration Research Group) 研修
  • 2013年10月 スペインBORG(Barcelona Osseointegration Research Group) 研修
  • 2013年10月 スペインBORG(Barcelona Osseointegration Research Group) 研修
  • 2013年10月 スペインBORG(Barcelona Osseointegration Research Group) 研修

スペインはもとより世界的にその名が認知されているBORG(バルセロナ オッセオインテグレーション リサーチ グループ)にて歯周治療や審美治療、インプラントにおける基礎知識や術式を徹底的に教え込んでいただきました。

2013年10月 スペイン 
カタルーニャ国際大学(UIC) 研修

  • 2013年10月 スペインカタルーニャ国際大学(UIC) 研修
  • 2013年10月 スペインカタルーニャ国際大学(UIC) 研修
  • 2013年10月 スペインカタルーニャ国際大学(UIC) 研修
  • 2013年10月 スペインカタルーニャ国際大学(UIC) 研修

スペイン・バルセロナにあるUICにて、歯科学生の講義や実習、講師陣との合同ディスカッションをさせていただき、日本とは異なるヨーロッパの歯科教育や歯科情勢を学ばせていただきました。

2011年11月 アメリカ 
ペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修
  • 2011年11月 アメリカ・ペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修
  • 2011年11月 アメリカ・ペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修
  • 2011年11月 アメリカ・ペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修
  • 2011年11月 アメリカ・ペンシルバニア大学 Advance In Periodontics & Implant Surgery Course 研修

歯科治療を成功に導くための歯周組織保存のための治療技術や新しい材料・器具などの臨床応用について学ばせていただきました。日進月歩する歯科業界において常にもっとも新しい情報に触れることは、とても大切であり、天然歯を長く保存させるための予防に役立つことと思います。

2011年11月 アメリカハーバード大学 
Ivy League Esthetics & Implants Course 研修
  • 2011年11月 アメリカハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course 研修
  • 2011年11月 アメリカハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course 研修
  • 2011年11月 アメリカハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course 研修
  • 2011年11月 アメリカハーバード大学 Ivy League Esthetics & Implants Course 研修

ハーバード大学歯学部の教授陣によるエビデンスに裏づけられた治療計画の立案、新しい治療テクニックについて学ばせていただきました。インプラント治療における審美的成功を得るためには硬組織、軟組織のマネージメントが必要であることをあらためて再確認し、学術的背景と臨床テクニックを中心に長期的予知性を得るためのさまざまな臨床的ガイドラインを皆様に提供できればと思っております。

2009年10月 ルーマニア 
国立ブカレスト大学 医学部 
インプラント科 研修
  • 2009年10月 ルーマニア国立ブカレスト大学 医学部インプラント科 研修
  • 2009年10月 ルーマニア国立ブカレスト大学 医学部インプラント科 研修
  • 2009年10月 ルーマニア国立ブカレスト大学 医学部インプラント科 研修
  • 2009年10月 ルーマニア国立ブカレスト大学 医学部インプラント科 研修

ルーマニア国立ブカレスト大学医学部インプラント科研修においては、実際に自分の患者様を持ち、治療計画を立案し、上顎洞に対してのサイナスリフト(骨移植)手術を行ってきました。指導は世界的権威のある、Dr. Ady Paltiと当大学病院口腔外科教授陣です。海外での異なった環境での手術は、緊張とともに成長できた時間でありました。

2008年10月 中国 
青島医科大学 インプラント解剖学研修
  • 2008年10月 中国 青島医科大学 インプラント解剖学研修
  • 2008年10月 中国 青島医科大学 インプラント解剖学研修

現在、インプラント治療は、新しい技術や機械・材料の開発により日進月歩となってきました。しかし、インプラントを安全確実に行うためには、これまで以上に詳細な解剖学的知識が要求されます。その知識により、このところ報告されている偶発症(神経損傷、血管損傷)を確実に予防し、より安全な治療を提供することができるのです。今回のカダバー研修は、今後の治療レベルをさらに向上させるものでした。

2008年7月 台湾 
台北医科大学 インプラント研修
  • 2008年7月 台湾 台北医科大学 インプラント研修
  • 2008年7月 台湾 台北医科大学 インプラント研修

インプラントにおいて、世界的に有名なインプラントロジストのデニス・ターナー先生の講義に参加してきました。多くのインプラント研究論文を投稿し、生物学的・科学的根拠に基づいたインプラント治療・技術・知識においては世界でもっとも高いレベルではないかと思います。

2008年5月~2010年2月 アメリカ 
ニューヨーク大学インプラント科 
CDEプログラム卒業
  • 2008年5月~2010年2月 アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業
  • 2008年5月~2010年2月 アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業
  • 2008年5月~2010年2月 アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業
  • 2008年5月~2010年2月 アメリカニューヨーク大学インプラント科CDEプログラム卒業

2年間に渡りアメリカ・ニューヨーク大学インプラント科CDEプログラムに参加し、インプラントに関する卒業論文の提出(50ページ)と、臨床ケース2例の卒業プレゼンテーションを行い、ニューヨーク大学から卒業証書をいただきました。ニューヨーク大学におけるインプラントの研究や治療は世界でももっとも進んでいて、世界各国(アメリカ、ヨーロッパ)の著明な講師陣による講義、実習、手術などとても多くのことを学ばせていただきました。そのことにより、インプラントをはじめとする総括的歯科治療に対する知識や技術を徹底的に教え込んでいただいたと思います。また、一緒に参加された日本でもトップクラスの先生方と研鑽し、共にすごした時間は、かけがえのない財産となりました。世界の空気に触れ、歯科治療における各国のもっとも新しい技術を得たことで、患者様に少しでも安心・確実な治療を提供したいと思っております。

理事長紹介

理事長  玉澤 修

略歴

1968年 日本歯科大学歯学部卒業
1972年 日本歯科大学大学院修了
1972年 スウェーデン王立大学カロリンスカ インスティテュート歯学部留学
1977年 WHOデンタルアドバイザー

所属

日本歯周病学会 歯周病専門医
日本歯科大学歯学部 歯周病学講座 非常勤講師
アメリカ歯周病学会 会員
アメリカ歯科医師会 会員
日本顎咬合学会 認定医